ブログ 月別: 2017年11月

自分のWebサイトが検索結果に表示されない!?Googleで確認してみよう

Webサイトを作ってブログも書いているのにアクセス数が増えない……

悩んでGoogleで検索してみたら、Googleの検索結果に出てこない!なぜ…!?

こんなことはありませんか?

このような場合、考えられるのは大きく2通りあります。

  • 検索結果に表示されているが順位が低い
  • Googleにインデックスされていない(登録されていない)
  • まずは、どちらの理由で表示されていないかを調べますが、その前に簡単にGoogleの仕組みを説明します。

Google検索のかんたんな仕組み

Googleはインターネット上の電話帳みたいなものです。

なんでも検索できるGoogleでも、実はすべてのWebサイトが登録されているわけではありません。

Googleが作ったロボットがWebサイトを巡回し、登録できそうなサイトを登録していく仕組みになっています。

つまり登録されていなければ、ロボットへ巡回するように依頼すれば良いわけです。

Googleに登録されているかを調べる

まずはサイトがインデックスされているかを調べましょう。

当サイトを例に調べますので、ドメインをご自身のサイトに置き換えてください。


Googleへアクセスします。

アクセスしたら、次のように検索をします。

site:自分のサイト」のような形ですべて半角にしましょう。

上記のように表示されればGoogleにインデックスされています!

今回はGoogleにインデックスされているかが焦点のため、別の問題を探しましょう。

一方、次のように表示された場合はGoogleにインデックスされていません。

次の方法で、Googleのロボットに巡回を依頼しましょう。

インデックス依頼をする

コンテンツをGoogleに送信する方法というGoogleのページへ移動します。

可能であればWebマスターツールへ登録をしたいところですが、今回はとりあえずインデックスだけ依頼したいので「URLをGoogleのインデックスに追加」を選択します。

あとは次のようなページが表示されるので、登録したいURLを入力してリクエストを送信するだけです。

ページにも記載があるように、トップページを登録すればロボットがサイト内を巡回し、登録できる範囲で登録してくれます。

まずはトップページだけ登録しましょう。

2〜3日ほど様子をみたら、再度「site:◯◯」でインデックスされているかを調べましょう!

登録されていれば成功です!

まとめ

とっても時間をかけて作り込んでも、Googleの検索に表示されなければ意味がありません。

特にGoogleでインデックスされていない場合は気づきにくいので、たまにはGoogleで試してみると、インデックスされてなかった…!なんてことはよくあります。

一度ご自身のサイトがインデックスされているか調べてみてはいかがですか?

Facebookのカバー写真が汚い!? 綺麗にアップロードしよう

Facebook、有効活用していますか?

日本国内の月間アクティブユーザー数2,800万人と言われるFacebook。ビジネス用途でも大いに盛り上がっています。

さて、そんなFacebookですが、会社やビジネスのFacebookページを作成をした良いけれど、アップロードしたカバー写真の画質が悪くて困ったことはありませんか?

写真が汚くなる原因は再圧縮

写真が汚くなる理由は、Facebookに写真をアップロードするときに圧縮されるためです。

Facebook公式でも、写真の容量が100kb以上の場合に自動的に100kb未満になるように圧縮すると公言されています。

つまり、100kb未満の写真なら、そのままの画質でアップロードできるということ!

圧縮方法

PhotoshopやIllustratorなどのプロ用ツールでしたら100kb未満の書き出しは気楽に行なえます。

Photoshop

Photoshopなら書き出しの際にファイルサイズが表示されるので、100kb未満になるようにJPEGの画質を下げましょう。

Illustrator

Illustratorの場合、Web用に保存(従来)を使います。

左下に予想サイズが表示されるので、100kb未満にして書き出します。

PhotoshopやIllustrator以外

上記のソフトウェアがない場合は、まず解像度を公式推奨解像度(公式推奨 851 x 315 ピクセル)付近に変更します。

あとは、下記のような画像圧縮サービスで容量を減らしましょう!

まとめ

気になるFacebookページに行って、カバー写真が荒かったら少し残念な気持ちになるものです。

100kb未満にするだけで綺麗なFacebookカバーになりますので、ご自身のFacebookページを一度ご覧になり「確かになんとなく画像が汚いかも」と思ったら今回の方法をお試しください!